「共謀罪」許すな!志位和夫委員長の街頭演説(桜木町駅前)、後援会が逗子駅前でも宣伝


 19日の5時半からJR桜木町駅前で日本共産党街頭演説が行われ、志位和夫委員長(衆院議員)、畑野君枝衆院議員が国会報告、今日、衆院法務委員会で自公・維新が採決を強行したことを報告し、引き続きこの悪法を許さず、廃案にさせようと訴えしました。岩室・橋爪議員も参加しました。また、逗子駅前でも3時~4時の1時間、議員団と後援会が憲法「改正」の動きを批判し、共謀罪による監視社会を作らせてはいけないと市民へ訴えました。