日本共産党逗子市議団

〒249-0006神奈川県逗子市逗子5-2-16
TEL:046-873-1111
議会報告・行政視察

2017年9月5日

17年3定 財政対策本部が事務事業の見直し検討案を発表。福祉・教育費をバッサリ削減!市民生活への影響は大。

09c_1048

 財政対策本部の30年度予算編成に向けて、7億円の財源確保が必要となり、既存事業(543事業)について3億円削減、国保料値上げで2億円、残り2億円を人件費削減によって進める方針を打ち出しました。

 例えば子育て支援の小児医療費助成を小6→就学前(凍結)、少人数指導教員廃止、特別支援補助教員なとがあげられています。一部検討中もありますが、廃止、休止、凍結はほぼ案の通りになろうとしています。今回、人件費見直しの具体的なものは示されませんでした。日本共産党を含め多くの議員から、今回の事態を生んだ市長の責任問題、また、大幅な市民サービス後退は認められないし、到底理解は得られないという意見が出されました。

新着情報

過去記事一覧

  • 赤旗新聞

  • JCPWEB

PAGE TOP