2018年平和行進 葉山町の山梨町長と伊東議長から激励を受けスタート、平井市長はメッセージ、池子ゲートまで行進しました。


【葉山コース】

 2018年平和行進の葉山・逗子コースは、9時に集合、葉山町役場前で町長と議長から挨拶を受け、被爆者と通し行進者の紹介と挨拶が行われました。、その後、被爆者を先頭にして歩き出した行進団。岩室・橋爪議員、近藤・窪田議員も参加しました。

↑写真 葉山町役場前と歩き始めた行進団。  

↑葉山町内の県道を歩く行進団。

【逗子コース】

↑写真2枚は逗子市役所前、被爆者の挨拶、市長のメッセージが読み上げられました。また、生協からお茶のペットボトルが配布されました。

↑写真は逗子消防署前の県道を歩く行進団です。

↑写真はコープ桜山店では、生協の組合員と職員のみなさんから激励を受けました。

↑池子米軍基地手前の京急沿いに並んで笠木事務局長(県原水協)から説明を受ける行進団。