日本共産党逗子市議団

〒249-0006神奈川県逗子市逗子5-2-16
TEL:046-873-1111
中学校給食 市政問題

2008年10月23日

市立中学校給食実現を目指す会 市長と教育長に要望書を提出しました。

逗子市長への要望書

DSCF0302

2008年10月23日

逗子市長 平井竜一様

                市立中学校給食の実現を目指す会

                代表 加藤 秀子  住所 逗子市小坪1-26

        市立中学校給食の早期実施を求める要望書

平井竜一市長が就任されて約2年が経過し、市長が掲げられた教育環境の充実や中学校給食などの公約実現への期待が高まっています。

今年2月に提出した「逗子市立中学校への完全給食早期実施を求める署名」には短期期間でありましたが5166筆の署名が集まり、中学校給食が切実な要求であることを示しています。

総合計画の第3期基本計画にも2014年までに「☆市立の中学校で完全給食が実施されている」と位置付けられ、これによって本当に実現への道筋ができたものと思っています。

教育委員会では、昨年度から中学校給食の実施に向けて、自治体への調査、費用の算定など調査研究を進められてきました。

今年7月には、「逗子市立中学校給食調査検討委員会」が設置され、今後の取り組みでは、市長部局も加えて検討具体化が進められるものと考えています。

10月以降には、総合計画の前期計画(2007年~2010年)となる「実施計画」も策定が予定されています。この計画は、総合計画にある施策や個々の事業について事業化と予算措置を明確にして実現を図ろうとするものです。

市長におかれましては、私たちが願う中学校給食の早期実現を受け止めていただき、策定が予定されている「実施計画」に中学校給食の具体化を位置付けられますようによろしくお願い致します。

逗子市教育委員会への要望書

党のブログ用-2

2008年10月23日

逗子市教育委員会 委員長  小島裕子様

同 上      教育長  村上 裕様

同 上      教育部長 柏村 淳様

                市立中学校給食の実現を目指す会

                代表 加藤 秀子住所 逗子市小坪1-26

       市立中学校給食の早期実施を求める要望書

日頃から私たちの中学校給食の実現にむけた運動への御理解をたまわり感謝申し上げます。

教育委員会では、すでに昨年度から中学校給食の実施に向けて、自治体への調査、費用の算定などの調査・研究を進められてきました。そして今年7月には「逗子市立中学校給食調査検討委員会」が設置され、今後は、市長部局も加えた形で、さらに具体化に向けて取り組みが進められるということです。

8月策定された総合計画の第3期・基本計画にも2014年までに「☆市立の中学校で完全給食が実施されている」と位置付けられ、本当に実現への道筋ができたものと思っています。

10月以降には、総合計画の前期計画(2007年~2010年)となる「実施計画」も策定が予定されています。この「実施計画」は、総合計画にある施策や個々の事業について事業化と予算措置を明確にして、その目標の実現を図ろうとするものです。そのため中学校給食の早期実現を願う立場からも、「実施計画」に中学校給食の具体化が位置付けられることが必要だと考えています。

また、今年2月に提出させていただきました「逗子市立中学校への完全給食早期実施を求める署名」5116筆は、学童保育、保育園、自治会など様々な個人と団体の方からの御協力をいただいて集められたものです。その署名を通じて「子どもたちに温かく安心な給食を食べさせたい」「一日も早く実現してほしい」など多くの実現を願う声が寄せられてきました。

教育委員会におかれましては、中学校給食の早期実施をめざす立場から総合計画の「実施計画」に明記させた上で、具体化と予算化に向けた積極的な検討と取り組みをされますようによろしくお願い致します。

新着情報

過去記事一覧

  • 赤旗新聞

  • JCPWEB

PAGE TOP