日本共産党逗子市議団

〒249-0006神奈川県逗子市逗子5-2-16
TEL:046-873-1111
トピックス 市政問題 逗子市

2019年12月23日

郷土資料館の廃止について、二度目の市民説明会

IMG_5468

12月22日、 前回の説明会で、参加者から教育委員会の担当職員による説明では「納得できない」との意見もあって、今回は移管される市長部局の緑政課職員も参加し、逗子市都市公園条例の一部改正(郷土資料館廃止)についての説明会(参加9人・議員3人)が行われ、岩室議員が参加しました。

説明内容は、前回と同じでした。参加者からは質問だけでなく、廃止に対する賛否の意見も出されていました。主な意見は「廃止する前に、市の文化の理念がない、歴史に敬意がない」、「野外活動センターの利活用も検討後、動きは止まっている、廃止でなく、存続はできないか」「財政が厳しい中では、文化財の予算も減り、このままでは文化財保存は難しい。廃止して民間に任せることも理解できる」「民間に任せるにしても、市が施設の方向性をしっかり持つべき」「資料館のほかの休憩所2棟も使用しずらい」「資料館に保管展示しているリストは、市民が判断する上で示すべきだ」「建物の利活用の上で、問題は駐車場がないことだ」などでした。

新着情報

過去記事一覧

  • 赤旗新聞

  • JCPWEB

PAGE TOP