日本共産党逗子市議団

〒249-0006神奈川県逗子市逗子5-2-16
TEL:046-873-1111
議会報告・行政視察

2012年7月19日

高松市 中心市街地活性化基本計画【丸亀町商店街の再開発】 (総務常任委員会の3日目)

 19日、高松市役所で、担当職員から「高松市中心市街地活性化基本計画」の説明を受けた後、整備が具体化した「丸亀町商店街の現地視察を行ないました。郊外大型店むが出店、商店街が疲弊する中で、新たな商店街づくり、まちづくりの研究をすすめた結果、再開発が具体化され、一部が完成した様子わ見ることができました。400mの距離がある商店街をA~G街区にわけ、順次整備が進められています。特徴の一つに権利交換があって、定期借地権をうまく活用して、地権者の理解と合意を取り付けていました。また、再開発地の上部は、マンション、ホテル、介護や医療施設、地下には駐輪場、アーケード内の道路は建物が大きく後退し、道幅を広げる取り組みも行なっていました。

 逗子市の場合は、再開発ではなく、駅前の一企業の建替えへの支援だけを優先していますが、行政は再開発も含めて商店街とまちづくりについて一緒に考えるべきです。そして商店街の発展と活性化をもっと応援すべきです。ある市内の建築家の方が「駅前に大きな建物ができた場合、その裏手に拡がる商店街は発展できない」と述べられていました。他市の事例でも明らかです。

 

新着情報

過去記事一覧

  • 赤旗新聞

  • JCPWEB

PAGE TOP