日本共産党逗子市議団

〒249-0006神奈川県逗子市逗子5-2-16
TEL:046-873-1111
コロナ対策 トピックス

2020年8月6日

市長コメント 「市内の有料老人ホームにおける新型コロナウイルス感染症患者の発生について」

10c_2012

【8/6 市長コメント】

 8月2日から5日にかけて市内の特定施設入居者生活介護(有料老人ホーム)「けいすいone’sホーム ゆるりと」で新型コロナウイルス感染者が確認され、感染者6名(入所者3名・職員3名)の集団感染クラスターが発生しました。感染された方々の一日も早い回復をお祈り申し上げます。
 今回の感染につきましては、入居者の方及び職員の方を合わせて70名程度となることから、全容解明にはいましばらく時間を要すると神奈川県より聞いております。県のクラスター対策班による調査が適切に実施されており、今後、県から新たな情報が入り次第迅速かつ正確な情報を皆様にお伝えしてまいります。市民の皆様におかれましては、感染者の方、ご家族のプライバシーへの最大限へのご配慮をお願いいたします。
 新型コロナウイルス感染症は、私たちの日常生活や社会活動の中で、感染する予測がつかないものであり、誰もが予期せず感染者となってしまう可能性があります。このような状況下で感染が確認された方への詮索や誹謗中傷等、人権を無視した行為があってはならないと考えております。
 市といたしましては、今回の集団感染につきましては、事業者、医師会、県、市がしっかりと連携をとりながら、早く収束できるよう全力で対応してまいります。また、市民の皆様には一人ひとりがまずは、ご自身や大切な人を守るため基本的な感染予防対策を徹底していただきますようお願いいたします。

令和2年8月6日
                        逗子市長 桐ケ谷 覚

※関連資料

介護施設内でクラスター発生、職員と入所者の14名が感染

【8/8 市長コメント】

 市内の特定施設入居者生活介護(有料老人ホーム)「けいすいone’sホーム ゆるりと」における新型コロナウイルス感染者につきまして、全ての入居者と職員に対してPCR検査を行った結果、入居者4名、職員4名、合計8名の感染が新たに確認されました(総計:入所者7名、職員7名 計14名)。感染者の方の一日も早いご回復をお祈り申し上げます。
 施設への対応といたしましては、県のクラスター対策班による感染予防対策が適切に実施されております。また、県から新たな情報が入り次第、迅速かつ正確な情報を皆様にお伝えしてまいります。市民の皆様におかれましては、感染者の方、ご家族のプライバシーへの最大限へのご配慮をお願いいたします。また、施設からは、職員の通勤に関して、施設と自宅の往復のみで他の場所に立ち寄らないよう指導をしているとのことです。職員や入居者に対する人権の配慮、風評被害の防止等にご協力いただきますようお願いいたします。
 市内の福祉施設や介護施設などの高齢者施設は、市より感染防止の徹底を要請しており、ご利用者様には安心して利用されるよう各事業所と協力体制を構築しております。
 市民の皆様におかれましては、まずは一人一人の感染予防の意識が必要であり、日頃の体調管理をお願いいたします。感染リスクが高まる3つの密を避け、人と人との距離をとり、マスクの着用、手洗いの徹底など基本的な感染予防策を徹底してください。体調に違和感がある場合は、かかりつけ医等にご相談ください。更なる感染予防にご協力をお願いいたします。

令和2年8月8日                      

                       逗子市長 桐ケ谷 覚

※関連資料

PAGE TOP