- 日本共産党逗子市議団 - http://www.jcp-zushi.jp -

日本共産党演説会 必ず畑野さんと小池さんの議席を

 6月3日、横須賀市文化会館で日本共産党演説会が行われました。逗子からも電車や自家用車に乗り合い、多くの方が参加しました。 オープニングは、松平明さんのトランペット演奏で始まり、井坂新哉市議(横須賀)が主催者を代表して挨拶。畑野君枝元参議院議員が「神奈川から再び送り出してほしい」と訴え、続いて小池晃・党中央副委員長がアベノミクスの危険な暴走、憲法「改正」や米軍基地問題などについて話し、比例代表では自分を含め五人の議席、そして畑野さんも送り出してほしいと訴え、そして横須賀市長選では岸牧子さんの勝利に全力をあげようと訴え、会場の参加者と勝利を誓い合いました。

    また、市長選挙に立候補を予定している「幸せ度№1のよこすか」をみんなでつくる会の岸ま牧子さんも出席されて挨拶されました。「原子力空母の母港を撤回させ、基地を撤去させて、市民が主人公の横須賀市政をつくりましょう」と力強く訴えられました。