日本共産党逗子市議団

〒249-0006神奈川県逗子市逗子5-2-16
TEL:046-873-1111
市政問題 議会報告・行政視察

2016年1月22日

三浦市 安くて温かい中学校給食(食缶方式)について

IMG_2066

1月22日、三浦市の中学校給食(写真)について、日本共産党と維新クラブの共同視察を行ない、南下浦学校共同調理場(約1200食、小学4校と中学1校)を見学し、三浦市の給食のこれまでの取り組みと現状の説明を受けました。また、隣接する中学校の配膳と食事の様子を見学もしました。

三浦市は自校方式ではなく、一部の学校に隣接する共同調理場の利点を生かしつつ、市内二か所に集約された共同調理場(センター)から、二重蓋の食缶に入れられた給食(食缶方式)が温かいままで各小・中学校に配送されています。

当日は、配膳室から生徒たちが手際よく5分程度で教室に給食を運び、当番の生徒が配膳し、食事をする様子を見ることができました。

給食費は、中学で月額4200円、逗子市の約6000円とは大きな差があります。地元農家からの購入などの協力も得て取り組み、努力されていることが説明されました。

※写真 ①南下浦学校調理場の建物 ②クラスの食缶への投入する作業 ③運搬車「なかよし号」

IMG_2056

IMG_2050

IMG_2058

※写真 ①給食を各教室へ運ぶ生徒 ②食缶から食器へ盛る生徒 ③机に置かれた給食

IMG_2071

IMG_2074

IMG_2077

※写真 ①食器などの洗浄作業。

IMG_2081

新着情報

過去記事一覧

  • 赤旗新聞

  • JCPWEB

PAGE TOP