日本共産党逗子市議団

〒249-0006神奈川県逗子市逗子5-2-16
TEL:046-873-1111
トピックス 市政問題

2016年11月6日

新婦人の秋の講演会「食の安全」について

11月6日、新宿会館で新日本婦人の会逗葉支部主催で講演会「食の安全」が催され、岩室・橋爪議員も含めて43人が参加されていました。

講師は、姉歯暁さん(駒澤大学経済学部長)が行ない、食育基本法と学校給食法、自校方式とセンター方式との比較検討、食農教育の重要性、子どもの貧困、防災、TPP問題など話されました。質疑と意見では、参加者から多くの意見がありました。

小学校給食では、東京と神奈川は自校方式がほとんどです。最近、逗子市に続いて横須賀、葉山町が中学校給食実施に向けて具体化が図られようとしています。逗子市の中学校給食は、市外の民間工場(センター)で調理し、ライチボックスで配食されています。おいしさも含め限界があり、小学校給食と比較できません。今後、子ども達も喜ぶ、保護者も安心できる直営自校方式による温かい給食の提供が必要ではないでしょうか。

新着情報

過去記事一覧

  • 赤旗新聞

  • JCPWEB

PAGE TOP